小児糖尿病サマーキャンプ

 徳島小児糖尿病サマーキャンプは、毎年8月に小学生から高校生の1型糖尿病患者さんに、レクリエーションを通して食事・運動と血糖値との関係を実体験し、自信をもって自己血糖管理が行える事を目指して開催しております。また、同じ境遇にいる子供同士で交流を深める貴重な場です。日本糖尿病協会の後援と徳島大学小児科の協力のもと、県内の医療関係者や栄養、看護学生のボランティア参加によって楽しい行事になっています。ご興味あれば4月までに、徳島大学小児科まで問い合わせ下さい。

  

サマーキャンプ(勉強)

 

サマーキャンプ(運動)